HOME What's New ティージュの紅茶 ギフト 雑貨 ティーセミナー 茶話茶輪
SEASON TEA
ショッピングサイトへ
代理店の皆様へ
お問い合わせ
サイトマップ
会社概要

 

 
 
   
 
2007年ファーストフラッシュ買い付け記
 

  ここ数年続いている異常気象は、日本のみならず世界中で起きていることは周知の通りです。 自然の恵みである紅茶にとって、この自然のサイクルが狂うと収穫量・品質に直接影響を与えます。
  ダージリンでは、昨年12月から今年の1月にかけて、平年に比べて気温も高めでした。 そのため、今年のファーストフラッシュは早くなるものと予想されておりましたが、2月に入ってから急激に気温の低い日が続き、ダージリンの一部の地域で雪が降るというこの時期にしては異常な天候となりました。3月に入ると気温は平年並みに持ち直し、結果的には3月中旬過ぎに多くの茶園で初摘みが始まりました。 しかしながら、2月の低温の影響で3月の収穫量は平年の60%程度にとどまり、トップクオリティーの紅茶も少なく、結果的に高値取引になりました。
  数多くのテイスティングの結果、今回ティージュが買い付けたダージリンはサングマDJ-3、リッシーハットDJ-10、シンゲルDJ-3の3茶園です。 この中でシンゲル茶園は、バイオダイナミック農法という無農薬栽培を採り入れている茶園です。香り、味ともにバランスの取れたすばらしい紅茶を買い付けることが出来ましたので、きっとご満足いただけるものと思います。
  アッサムはサロナー茶園より、こっくりと甘みのある茶葉が入荷いたしました。
  2007年度最初の収穫になります。どうぞ存分にお楽しみ下さい。

森 國安  
 
 
シーズンティーとは?  
 
 
     
 
   
 
 
 
 
 
ロンボン渓谷に位置し、ティージュではお馴染みのサングマ茶園です。 エレガントな花の香りと、青々しく清らかな飲み心地が最高です。
まろやかな渋みと香りのバランスは、さすが名園の新茶と言えます。
 
 
ヒマラヤ山脈の山裾、標高980〜2050mに位置し、伝統的な製法にこだわりのある茶園。 口あたりはやわらかく、繊細でフルーティーな甘みが舌の上に広がります。
渋みは穏やかで、清々しく香る豊かな香気が余韻を残します。
 
有機栽培で有名な茶園です。 口の中に穏やかに広がる甘みと深みのある味わいが特徴です。
飲み始めの若々しくさわやかな香りと、後を引く青みがかった渋みが春を感じさせます。
 
 
 
 
 
 
 
アッサムの中でも高地に位置するナウゴン地区にあります。 とうもろこしのような甘い香りがふんわりとやさしく広がります。
やわらかく鼻に抜ける清涼な香りが、春摘みらしく口の中に余韻を残します。